学生ダイビングサークルZOEA活動報告

インストラクターへの道! #1

新連載!「インストラクターへの道」

 

この夏、ZOEAメンバーからインストラクターを目指してパパラギで研修をスタートする方がいます。

名前は、大井佳都(おおい けいと)さん。

2019年の9月にライセンスを取得。潜っていくうちにぐんぐん海の魅力に引き込まれインストラクターを目指そうと決意。
ZOEA時代はよくイベントサポートに来ていただいていました。

・インストラクターってどうやってなるの?
・ダイビング屋ってどんな仕事してるの?
大井さんの視点からインストラクターまでの道のりをリポートしていただきます。
来年の夏にはルーキーツアーでインストラクターデビューを果たします。一年間に渡る長期密着。お楽しみに!

 

インストラクターへの道 #1 「研修スタート」

大井佳都です。まだ経験は少ないですがこれから頑張るのでよろしくお願いします!
研修を始めて1週間経ちますが、未だにパパラギのユニフォームを着ていることが信じられません笑
今回の研修では、パパラギの歴史、倫理教育、社則、マニュアルなどを学びました。マニュアルが分厚くて驚きました!
店舗に立って、お客様にも自己紹介しました。緊張してしまう性格なので、たくさん話して慣れていこうと思います。

分厚いマニュアルのおかげで、安全で楽しいダイビングが出来ているんだなと思いました。

 

 

遊びが仕事のダイビング屋ですが、実は安全に関して細かくマニュアル化されています。
大井さんも驚くほど分厚いマニュアルを、パパラギはスタッフは日々振り返って安全の点検をしています。
パパラギ30年の歴史の秘伝の書とも言えるかもしれませんね笑

大井さんを店舗や海で見かけたらぜひお声掛けくださいね!
次回もお楽しみに!

 

関連記事一覧

PAGE TOP