学生ダイビングサークルZOEA活動報告

鎌倉インタープリター体験

 

今回は5名の方にご参加いただきました。
家族連れの方がほとんどでしたが、お子さんや親御さんときちんとコミニュケーション取れてましたね。

捕まえた生物を子供たちと一緒に見て喜んでいる皆さんの姿にインタープリターを感じました。
インタープリターの役割は知識を与えることではなくて、好奇心を刺激すること。
一度火がつけば出るわ出るわさまざまな生物!

鎌倉は生物も豊富でゴンズイやクサフグ、アオウミウシ、エビにカニにヤドカリが沢山!
今回は珍しいミミイカや、ミナミハコフグの幼魚も捕まえました。

 

終わった後の生物の見せ合いはとても盛り上がりましたね。
自然の中で時間を忘れて遊ぶのって良いですよね。

今年の観察会とインタープリター体験は今回が最後でしたが、来年も企画しますので是非参加して下さい。

関連記事一覧

PAGE TOP