学生ダイビングサークルZOEA活動報告

「沈黙の春」到来! 週末感謝祭ZOEAランド

三連休は感謝祭ツアーが開催されました!
例のごとく、イベントはZOEAに運営していただきました。

今回はイベント運営以外のZOEAランドの活動もご報告
最後までご覧ください!

 

週末はイベント運営リーダーが動きを確認。
イベントによって作業の内容も違えば、ZOEAランド人数も変わるので朝の動きの確認が大切!

100人分の具材をたった4人でさばきます。

当日になって急に「彩りを良くするのにフランクフルトもやっちゃおうぜ」なんて言われたってへっちゃらです。

ね、茶色のグラデーションが奥深くなりました。

あまりの美味しさに取り皿でなく、銀皿のまま食べちゃうお客様が続出するほど大盛況でした。

今回のイベントでZOEAを卒業するメンバーも!

様々なイベントのお手伝いに参加してくれました。
ありがとうございました!

ZOEAは卒業してもダイビングは続きますからね。
社会人になってたくさん潜りましょう!

 

…さて、今回はこんな華々しいイベント運営の裏側もご紹介します。
ZOEAランドに初めて参加する!なんて方の参考になればと思います。

賑やかな笑い声が響くパパラギ伊豆店から少し離れたところ。
パパラギの駐車場でのことです。

彼は、車上荒らし…ではありません。

彼はZOEAの主要メンバーでZOEAランドでの仕事ぶりが話題の人物です。
富戸でダイビングをしていると、皆んなが海に入って無人になった頃に頭のいいカラスがお客様の荷物を漁り始めます。
そんな時、彼は危険を顧みず体を張ってカラスを追い払います。何度も走って追い払います。
たとえ荷物の持ち主には知られることはなくとも。
報われなくとも体が動いてしまうんですね。
そんな彼は言います。
「やっべー、俺今回何も仕事してないや」

決して他のZOEAの方たちの手際が良すぎて暇しているわけではありません。

そんな彼が今やっているのは除草剤をまくこと

誰にも見られない場所でひっそりと仕事をこなします。
危険な薬品です。それでも危険を顧みず、両手に除草剤を持ち駐車場の秩序を守ります。
握力は限界でプルプル震えています。
メジロも鳴き止むレイチェル・カーソンも驚きの静けさ。地味さ。

そんな彼はみんなの所に戻って言います
「やっべー、今回の俺今までに無い仕事した感を感じる!」

もう一度言います。
他のZOEAの方たちの手際が良すぎて暇しているわけではありませんから。
2ビーチ招待券はそんなに甘く無いですから笑

でもいつも盛り上げてくれてありがとうございます笑

関連記事一覧

PAGE TOP